宮崎市

ホーム健康・福祉国民健康保険その他の給付交通事故などにあったとき(第三者行為)

交通事故などにあったとき(第三者行為)

第三者行為の概要

交通事故など、第三者の行為によってけがをした場合でも国民健康保険を使うことができます。その場合、必ず診療を受ける前に以下の書類を提出してください。また、国民健康保険が一時的に立て替えた費用は、後から加害者に対して請求します。

届け出に必要なもの

交通事故にあったとき

  1. 保険証
  2. 世帯主の印鑑
  3. 第三者行為による傷病届.xlsx (XLSX 99.5KB)  第三者行為による傷病届 記載例.pdf (PDF 248KB)  傷病届(損保会社用覚書様式) (PDF 47.9KB)
  4. 同意書.xlsx (XLSX 20.1KB)
  5. 事故発生状況報告書(交通事故).xlsx (XLSX 40.4KB) 事故発生状況報告書 記載例.pdf (PDF 232KB)
  6. 交通事故証明書(交通事故)

交通事故以外(他人の犬にかまれた、他人とのけんかでけがをしたなど)の場合

  1. 保険証
  2. 世帯主の印鑑
  3. 第三者行為による傷病届.xlsx (XLSX 99.5KB)  第三者行為による傷病届 記載例.pdf (PDF 248KB)  傷病届(損保会社用覚書様式) (PDF 47.9KB)
  4. 同意書.xlsx (XLSX 20.1KB)
  5. 被害(傷病)状況報告書(事故以外)3.xls (XLS 19KB)

国民健康保険が使えないとき

  • 示談を済ませてしまったとき(示談の内容が優先させるため)
  • 労災保険(勤務中や通勤途中)の対象となったとき
  • 不法行為(飲酒運転・無免許運転など)の対象となったとき

受付窓口

平⽇の午前8時30分から午後5時15分まで(⼟・⽇曜⽇、祝・休⽇、年末年始を除く)

  • 国保年⾦課 給付係(市役所第二庁舎1階)

カテゴリー

このページのトップに戻る