宮崎市

ホームくらし・手続き地域活動東大宮東大宮地域のお宝発掘・発展・発信事業

東大宮地域のお宝発掘・発展・発信事業

東大宮地域のお宝発掘・発展・発信事業東大宮地域のお宝発掘・発展・発信事業が、平成30年7月からスタートしました。

 東大宮地域のお宝発掘・発展・発信事業が、平成30年7月からスタートしました。
 「夢つなぐ東大宮(居場所づくり)」として、健康チェックや体操などを行いながら、地域の方との交流を行っていきます。また、小中学生の勉学の手助け等も行っていきます。

 

1.事業名

夢つなぐ東大宮(居場所づくり)

2.実施団体

夢つなぐ東大宮実行委員会

3.事業期間

平成30年7月1日~平成33年3月31日

4.事業目的

1.高齢者の居場所づくりを促進し、健康で長生きできるようサポートします。
2.子育て世代の学びの場、小・中学生の勉学の手助けや医療とふれあう機会をつくります。
3.医療・福祉講演会の開催で世代を超えたフレイル予防(「栄養」「運動」「社会参加」)を促進します。

5.事業概要

1.事業に専任できる職員を配置します。
2.地区の自治公民館、医療生協の施設、個人宅など多くの箇所で、月数回の「居場所」を開催し、高齢者がつどい楽しめる場を提供します。
3.医療・福祉講演会を開催し、世代を超えた健康づくりに努めます。
4.様々なサポートができる方(担い手)を育成し、請負型でなく、地域住民参加型を目指します。
5.中学生が学べる保健学校、医療との触れ合い企画を開催します。
6.小・中学生が学べる夏休み勉強会を企画します。

 

カテゴリー

このページのトップに戻る