宮崎市

ホームくらし・手続き消費生活消費生活トラブルにあわないための出前講座を受講しませんか

消費生活トラブルにあわないための出前講座を受講しませんか

消費生活出前講座のご案内ー賢い消費者になるためにー

宮崎市の消費生活相談窓口には、多種多様な消費者トラブル(インターネットや契約に関するトラブル、悪質商法、多重債務、架空請求、振り込め詐欺、製品事故等)の相談が数多く寄せられています。

宮崎市では市民の皆さんが、消費生活トラブルにあわないために、契約の基礎知識や悪質商法の手口、その対処法等を学習してもらうために講師を派遣しています。

  1. 対象
    宮崎市内の団体やグループ、概ね10名以上でお願いします。
  2. 講師費用
    無料(交通費も不要です。)
  3. 実施期間
    原則として平日の午前9時から午後9時の間(国民の祝日、年末年始除く)
  4. 講座内容
    最近の消費者トラブルの内容とその対処法など、30分から60分程度で説明します。
    (高齢者向け・若者向けなど、受講者年齢にあった講座内容を準備します。)
  5. 派遣講師
    生活課(消費生活センター)職員または、専門知識を持つ外部講師
  6. 講師派遣場所
    市内のご希望の場所
  7. 会場設営等
    会場設営及びその経費については、申込者でご負担願います。
  8. 申込み方法
    事前に(希望日時のおよそ1ヶ月前まで)電話で当課との日程調整の後、「消費生活出前講座申込書」に、必要事項を記入のうえ、郵送、FAXまたは電子メールにてお申し込みください。

申し込み先:宮崎市地域振興部生活課 電話21-1751 FAX22-3522

Email :07seikat@city.miyazaki.miyazaki.jp

消費者行政に取り組んでいます

 宮崎市消費生活センターでは、消費生活に係る相談や出前講座などの啓発を行っております。

 近年、社会の高度情報化や少子高齢化、またライフスタイルの多様化などにより、消費者を取り巻く環境は日々変化しており、消費生活トラブルは複雑になっております。

 今後も市民の皆さまの安全・安心な生活を確保するため、消費生活相談や啓発の強化、自立した賢い消費者の育成など、消費者行政の推進に継続的に取り組んでまいります。

 

 

カテゴリー

このページのトップに戻る