宮崎市

ホーム宮崎市長のページ定例記者会見令和元年11月6日 発表事項

令和元年11月6日 発表事項

1.グリーンスローモビリティの実証調査を行います

本市では、平成30年3月に策定した「宮崎市まちなか活性化推進計画」に基づき、中心市街地の回遊性向上施策について検討してまいりました。

本年度、国土交通省所管の事業採択を受けました、「グリーンスローモビリティ」を活用した回遊性向上施策の実証調査を11月29日から行います。

グリーンスローモビリティとは、時速20km未満で公道走行可能な4人乗り以上の電動による公共の移動手段で、今回、国土交通省から1台、市の予算で1台レンタルし、2台体制で行います。まちなかの回遊性向上を目的とし、高千穂通りからあいあい通り、広島通り、あみーろーどを周遊する一周1.2kmの周遊コースで実証調査を行います。

調査期間は、11月29日(金)から12月15日(日)までの17日間、午前10時から午後6時までの8時間走行します。

調査では、関係機関と調整しながら円滑な運行に努め、公共交通や道路運行への影響、周辺への波及効果など、利用者等へのアンケートも実施した上で、検証する予定としております。無料で試乗できますので、市民の皆さんも、この実証調査で、乗って楽しい、見て楽しい「グリーンスローモビリティ」をぜひ体験していただきたいと思います。

このページのトップに戻る