宮崎市

ホーム上下水道局施設案内施設について旧宮崎市地区 下北方浄水場

旧宮崎市地区 下北方浄水場

下北方浄水場の写真

下北方浄水場の概要
TEL 0985-29-1311
FAX 0985-29-1312
所在地 宮崎市下北方町寺ヶ迫5437番地
敷地面積 43,325平方メートル
取水能力(1日) 110,000立方メートル
取水能力(1日) 100,000立方メートル

下北方浄水場は、「第一浄水場」の名称で宮崎市の最初の浄水場として、昭和7年、現在の下北方配水池に創設されました。その後、給水需要の急増に伴い、昭和44年に「第二浄水場」が増設されました。 昭和51年に「第一浄水場」を廃止し、「第二浄水場」を下北方浄水場と改称し、現在に至っています。 大淀川の表流水を水源としています。

施設概要

柏田取水口、送水ポンプ室の写真

水利権(1日):110,000立方メートル
下北方浄水場の取水施設として、昭和47年度に完成。
下北方浄水場より上流約1キロメートル地点。
写真上:柏田取水口
写真下:送水ポンプ室


フロック形成池ろ過池、薬品注入設備の写真
写真左:フロック形成池、写真中央:ろ過池、写真右:薬品注入設備

施設見学等のお問い合わせは
浄水課/下北方浄水場
TEL 0985-29-1311
FAX 0985-29-1312


大きな地図で見る

下北方配水池

下北方配水池の設備の写真

容量35,000立方メートル(HWL72.0メートル、LWL67.5メートル)


担当:浄水課

カテゴリー

このページのトップに戻る