宮崎市

難聴児補聴器購入費等助成

サービス内容

身体障がい者手帳の交付対象とならない軽度・中等度難聴児の補聴器購入、修理費用等に対する助成を行います。

助成対象児

次の要件を全て満たす児童

  • 保護者が本市に住所を有する18歳以下の人(18歳到達後、最初の3月31日までにある者)
  • 両耳の聴力レベルが30デシベル以上で、聴覚障がいに関して身体障がい者手帳の交付対象とならない人(医師が必要と認める場合は、30デシベル未満も対象)
  • 宮崎大学医学部附属病院難聴支援センターの医師が補聴器装用を必要と認めた人

※その他、所得等要件があります。

利用者負担額

原則基準額の3分の1が自己負担となります。

また、購入費が基準額を超えた場合、その超過分につきましても自己負担となります。

申請方法

障がい福祉課に申請に必要なものをお持ちの上、申請してください。

※必ず補聴器の購入・修理・製作を行う前に申請してください。

申請に必要なもの

カテゴリー

このページのトップに戻る