宮崎市

ホーム健康・福祉障がい福祉減免・免除・割引など重度障がい者タクシー料金等助成

重度障がい者タクシー料金等助成

サービス内容

次の交付要件を満たす重度の障がい者に対し、7月1日から翌6月末までの

1年間分のタクシー券又はガソリン券を、一人につき1冊交付します。

タクシー券とガソリン券のいずれかを申請者に選んでいただく選択制です。

 

  【令和3年度分 交付・利用期間 令和3年7月1日~令和4年6月30日】

 

  【令和4年度分 交付・利用期間 令和4年7月1日~令和5年6月30日】

交付要件

市内に住民票を有し、手帳及び所得の要件のいずれも満たしている人

【手帳要件】

次のいずれかの交付を受けている人

  • 身体障がい者手帳 1~2級
  • 療育手帳 A、B1、B2
  • 精神障がい者保健福祉手帳 1級

【所得要件】

  • 障がい者が20歳以上の場合は、市県民税の所得割非課税の人
  • 障がい者が20歳未満の場合は、市県民税の所得割非課税世帯の人

助成内容

タクシー券:12,000円分のタクシー利用券(500円券24枚)
ガソリン券:  6,000円分のガソリン利用券(500円券12枚)

申請に必要な書類等

  • 身体障がい者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障がい者保健福祉手帳

(要件を満たす複数の手帳の交付を受けている場合はすべての手帳が必要)

  • ガソリン券を選択する場合は使用する車の車検証

本人又は同居の家族が所有する車両のみ対象

  • 対象者の印鑑(※認印可、スタンプ式の印鑑は不可)

(令和3年11月1日より、押印不要となりました)

(※注意)所得の申告がお済でない方は申告のお手続(申告書の写し)、生活保護受給者は受給者証が必要になります。

なお、市外転入者は窓口にて同意書を記入していただくことで、課税状況を確認することができます。

申込方法

必要書類等を持参の上、申請窓口にて申請。(代理申請可)

申請窓口

  • 障がい福祉課 生活支援係
  • 各総合支所地域市民福祉課(佐土原、高岡、田野、清武)
  • 各地域センター(赤江、青島、生目、木花、住吉、北)
  • 宮崎市社会福祉協議会(花山手東3丁目)

【関連書類】

重度障がい者福祉タクシー券・ガソリン券申請書 (PDF 55.9KB)

カテゴリー

このページのトップに戻る