宮崎市

消費生活の相談

概要                                         

高齢者の消費者被害に関する相談が全国の消費生活センターに多く寄せられています。

高齢者は「お金」「健康」「孤独」の3つの大きな不安を持っているといわれています。悪質業者は言葉巧みにこれらの不安をあおり、親切にして信用させ、年金・貯蓄などの大切な財産を狙っています。また、高齢者は自宅にいることが多いため、訪問販売や電話勧誘販売による被害にあいやすいのも特徴です。

また、視覚や聴覚機能の衰えによる事故など、危害や危険にあうことが多いという特徴もあるため、家庭内事故の割合が高くなっています。

トラブルにあわないために、高齢者に多いトラブルの事例や手口などの「情報」を集めることはとても有効です。

詳しくは、独立行政法人国民生活センター(外部リンク)をご覧ください。

宮崎市消費生活センターのご案内                            

契約内容や販売方法、商品・サービスなどに関する消費者トラブルでお困りの方の相談を専門の消費生活相談員がお受けします。

相談料は無料です。電話または来所にて受け付けています。秘密は厳守しますので、お気軽にご相談ください。

TEL: 0985‐21‐1755(相談専用ダイヤル)

FAX: 0985‐22‐3522

相談日:月曜日から金曜日 (年末年始・祝日を除く)

相談時間:8時30分から17時まで

相談方法: 「電話」または「来所」

所在地: 宮崎市橘通西1‐1‐1 宮崎市役所 第二庁舎 3階

カテゴリー

このページのトップに戻る