宮崎市

ホーム健康・福祉健康・保健衛生宮崎市の取り組み食生活改善推進員(ヘルスメイト)

食生活改善推進員(ヘルスメイト)

令和5年度食生活改善推進員養成講座のご案内

「栄養や食生活についての知識を得たい。」「地域の健康料理教室やイベントで、学んだことを広める活動をしたい。」・・・という方。

養成講座に参加して、食生活改善推進員になりませんか?

1.対象者

宮崎市民で、養成講座修了後、食生活改善推進員としてボランティア活動ができる方

2.開催期間

令和5年8月から令和6年1月まで(1コース全6回)※1回4時間程度

1回目  令和5年8月28日(月)

2回目       9月21日(木)

3回目           10月31日(火)

4回目           11月17日(金)

5回目           12月13日(水)

6回目    令和6年1月30日(火)

3.場所

宮崎市保健所(宮崎市宮崎駅東1丁目6番地2)

4.講座内容

健康・食生活に関する基礎知識、調理実習、ボランティア活動について

5.定員

 35人程度

6.受講料

無料(テキスト代実費)

7.申込み

 8月7日(月)までに電話で健康支援課(29-5286)にお申し込みください。多い時は抽選となります。

 

食生活改善推進員とは

主な役割

食生活改善推進員は、『私達の健康は私達の手で』をスローガンに、生涯にわたって健康に暮らせるよう、地域に密着した食生活改善を推進する活動を行っています。

 

主な活動【出前料理教室】

●生活習慣病予防料理教室

 野菜がたっぷりで塩分ひかえめの料理など、より良い食生活の普及活動を行っています。

●親子料理教室

子どもたちが食事の大切さを知り、正しい食習慣を身につけることができるように、親子料理教室を行っています。

●男性料理教室

単身赴任、共働き家庭、1人暮らしの世帯の増加により、男性が料理をする機会も増えてきました。料理を簡単に作るコツなど、食生活に関する知恵を伝えます。

カテゴリー

このページのトップに戻る