宮崎市

ホーム健康・福祉介護保険介護サービス・予防サービス在宅復帰支援介護サービス費助成(旧:短期集中介護ヘルプサービス費助成)

在宅復帰支援介護サービス費助成(旧:短期集中介護ヘルプサービス費助成)

 介護保険施設からの退所や病院からの退院後、心身の機能低下に起因して、日常の家事等を行うことが困難な要介護被保険者が、入所又は入院前と同程度の日常生活を自宅で営んだり、要介護状態の軽減又は悪化を防止するため、入院する前のケアプランに追加して利用した訪問介護、通所介護、地域密着型通所介護又は通所リハビリテーションの利用料金の一部を助成し、在宅での生活への復帰を支援します。

対象者

下記のすべてを満たす方

1.要介護被保険者(要介護状態区分1~5)

2.病院等から退院後、自宅で日常生活を営む方

 (養護老人ホーム、軽費老人ホーム、有料老人ホームにおける居室で介護を受ける方を除く)

3.短期間に集中して訪問介護等を利用することで、要介護状態の軽減や重度化防止が期待できる方

支給金額

短期集中的に利用した訪問介護等の費用(算定方法は、通常の介護給付の算定と同じです。)のうち、支給限度基準額を上回った費用の9割を支給します。

支給対象期間

在宅復帰支援介護サービスの利用を承認された月の末日まで。

利用の流れ

1.介護保険施設の退所又は病院の退院の決定

2.ケアプランの検討(支給限度基準額を超えることが見込まれる)

3.在宅復帰支援介護サービスの利用にかかる理由書の提出

 <提出書類>

  (様式第1号)在宅復帰支援介護サービス利用にかかる理由書( XLS 32.5KB / PDF 36.1KB )

  在宅復帰支援介護サービスの利用予定を書き加えた入院前の居宅サービス利用票

4.在宅復帰支援介護サービスの利用承認通知書の送付

5.承認された訪問介護等のサービスの利用

  ※ 利用するサービスを増やす場合には、変更手続きが必要です。

 <提出書類>

  (様式第3号)在宅復帰支援介護サービス利用にかかる変更理由書 ( XLS 31.5KB / PDF 34.4KB )

  在宅復帰支援介護サービスの利用予定を書き加えた入院前の居宅サービス利用票

6.利用者からサービス提供事業者に費用の支払い

7.実績報告・確認、支給申請

 <提出書類>

  (様式第5号)在宅復帰支援介護サービス費支給申請書( DOCX 15.6KB / PDF 47.2KB )

  相手方登録( XLS 28.5KB / PDF 116KB )(受領委任払いの場合は、口座振込先の記入は必要ありません)

  委任状 ( XLS 15KB / PDF 19.7KB )(受領委任払いの場合のみ)

  サービス提供証明書

  領収書原本(確認後、返却します)

8.支給決定通知、支給

※ 詳細は、事務処理マニュアル.pdf (PDF 1.1MB)をご確認ください。

 

カテゴリー

このページのトップに戻る