宮崎市

ホームくらし・手続き税金軽自動車税軽自動車税の手続きについて

軽自動車税の手続きについて

軽自動車税について

軽自動車税は、原動機付自転車、小型特殊自動車、軽自動車及び二輪の小型自動車(これらを軽自動車等といいます。)に対して課税される税金です。

1 納税義務者

毎年4月1日(賦課期日)現在、市内に主たる定置場のある軽自動車等を所有している人です。
したがって、4月1日に所有者であれば4月2日以降に廃車や譲渡手続をされても、その年度の納税義務があります。逆に4月2日以降に軽自動車等を取得しても、その年度の納税義務はありません。

2 手続場所

登録・廃車・名義変更の手続場所は、下記のとおりです。

 
  車種 手続場所
原動機付自転車 50cc以下 宮崎市役所市民税課
〒880-8505
宮崎市橘通西1丁目1番1号
電話0985-21-1742
又は、各総合支所、各地域センター
50ccを超え90cc以下
90ccを超え125cc以下
ミニカー
小型特殊自動車 農耕用
その他(特殊)
軽自動車 二輪(250cc以下のもの) 全国軽自動車協会連合会
宮崎事務所
〒880-0925
宮崎市大字本郷北方2729番地31
電話0985-51-3070
三輪 軽自動車検査協会
宮崎事務所
〒880-0925
宮崎市大字本郷北方2729番地4
電話050-3816-1760
四輪乗用 営業用
自家用
四輪貨物 営業用
自家用
二輪の小型自動車
(250ccを超えるもの)
宮崎運輸支局
〒880-0925
宮崎市大字本郷北方2735番地3
電話050-5540-2088

注 他人に手続を依頼されたときは、手続完了を必ず確認してください。
注 原付バイク、小型特殊自動車以外の手続き方法については、各機関にお問い合わせください。

3 原付バイク、小型特殊自動車の手続きについて

必要なもの

新規登録

  1. 標識交付申請書(窓口にあります)
  2. 譲渡証明書もしくは販売証明書(譲渡人もしくはバイク店の押印が必要)
  3. 車名(メーカー名)、車体番号が確認できる書類
  4. 所有者の印鑑

廃車

  1. 標識返納書(窓口にあります)
  2. 車名(メーカー名)、車台番号が確認できる書類
  3. ナンバープレート
  4. 所有者の印鑑

名義変更

  1. 標識交付申請書(窓口にあります)
  2. 譲渡証明書(旧所有者の押印が必要)
  3. 車名、車体番号、標識番号(ナンバープレート)が確認できる書類
  4. 新所有者の印鑑

住所変更(転入)

  1. 車名、車体番号、標識番号(ナンバープレート)が確認できる書類
  2. 届出者および所有者の印鑑
  3. 市外で使用していたナンバープレート

住所変更(転出)

転出先でも使用する場合は、転出先の市区町村へお問い合わせください。

4 減免

身体障がい者手帳などを持っている人のために使用される軽自動車などで、一定の要件に該当する場合は、納税義務者の申請により軽自動車税が減免されます。
詳細については、市民税課までお問い合わせください。

5 納税の方法

5月初めに市から送付する納税通知書により5月31日(31日が休日等の場合は翌開庁日)までに納めていただくことになっています。
(平成19年度からコンビニエンスストアでも納められるようになりました。)
注:軽自動車税を口座振替で納めていただいている人は、5月20日(20日が休日等の場合は金融機関の翌営業日)に口座振替いたします。

カテゴリー

このページのトップに戻る