宮崎市

市が収集しないごみ

1 .市が収集しないごみ

(1)多量ごみ

*一度に出すことができる量は、5袋までです。6袋以上のごみを処分したい場合は、次の様にしてください。

*引越しや大掃除などで多量に出たごみ
市の処理施設に直接搬入するか、市の許可業者に収集を依頼してください。

*剪定業者が剪定した枝木など
剪定した業者に引き取ってもらってください。

(2)事業系一般廃棄物

事業者自ら市の処理施設に直接搬入するか、市の許可業者に収集を依頼してください。

(3)産業廃棄物

2 .市の施設で処理できないごみ

(1)市の施設に搬入が禁止されているもの

バッテリー、消火器、バイク、タイヤ、ガスボンベ、オイルヒーター、車のパーツ、注射針、ピアノ、温水器、太陽光パネル、ニカド電池、ボタン電池、リチウムイオン電池、ニッケル水素電池、塗料、廃油、シンナー、薬品など
販売店や専門の処理業者に処理を依頼してください。

(2)家電リサイクル法対象品

『家電リサイクル法対象品の出し方』をご参照ください。

(3)家・倉庫・車庫などを壊したり、増改築で出た廃材・ブロック・土砂など

施工業者に引き取りを依頼してください。
市の処理施設には搬入できません。事業者の責任で処理してください。

(4)家庭系パソコン

家庭系パソコンの回収・リサイクル』をご参照ください。

 

3 犬・猫等の死骸

(1)ペット(犬・猫等)の場合

直接、エコクリーンプラザみやざき(大瀬町/電話30-6511)に搬入してください。

(注1)搬入手数料が必要となります。

収骨をしないとき…2,750円(税込)
収骨を希望するとき…3,850円(税込)

 

(2)道路上の犬・猫等の場合

袋などに入れ、下記連絡先までご連絡ください。なお、私有地・私道上にある死骸は回収できません。

国道上:国土交通省宮崎維持出張所(TEL:39-1131)

県道上:宮崎土木事務所道路課(TEL:26-7201)

市道上:宮崎市コールセンター(TEL:25-2111)

    宮崎市環境業務課(TEL:21-1762)

カテゴリー

このページのトップに戻る