宮崎市

ホーム子育て・教育保育・幼稚園【詳細情報】特別な保育

【詳細情報】特別な保育

一時預かり

就労準備や病気、冠婚葬祭等で一時的に家庭での保育ができない場合に、月14日を限度に就学前の児童を保育所等でお預かりします。育児疲れのリフレッシュ等にもご活用ください。

利用時間は、概ね午前8時頃から午後6時頃までです。
直接施設へ連絡し、事前の申し込みが必要となります。
利用料金や利用手続き等、詳しいことは、以下の実施施設にお尋ねください。

一時預かり事業実施施設一覧(R4.11.1現在) (PDF 92.3KB)

※公立施設について、その施設で初めて一時預かり(一時保育)を利用される場合は、事前面接が必要となります。詳細は、「公立保育所について」のページをご確認ください。

※所得の低い世帯や支援の必要な児童がいる世帯等が保育所等において一時預かり(保育所等に通っていない児童の一時預かり)を利用した際、利用料の一部の補助を行っています。詳細は「一時預かり利用料の一部を補助します」のページをご覧ください。

休日保育

日曜、国民の休日等に保育を行います。

公立保育所では小戸保育所で実施しています(ただし、令和3年4月から令和5年3月までの2年間は、跡江保育所で実施)。詳細は、「公立保育所について」のページをご確認ください。未就学児(0歳児を除く。)が対象です。
事前登録が必要ですので、保育幼稚園課にお尋ねください。

私立保育所、認定こども園でも実施しています。
対象など詳しいことは、「保育施設一覧表」の備考欄に記載のある休日保育実施施設にお尋ねください。

延長保育

11時間の開所時間を超えて保育が必要な場合に、入所している保育所等でお預かりします。
別途延長保育料が必要です。
詳しいことは、「保育施設一覧表」備考欄の実施施設にお尋ねください。

障がい児保育

入所の条件を満たしている障がいのある児童で、集団保育が可能であり日々通所できる場合にお預かりします。
まずは、保育幼稚園課保育入所係へお尋ねください。

病児保育

病気または病気の回復期にある児童を、保護者が仕事などの理由により家庭で世話をすることができない場合、看護師、保育士がいる専用施設で一時的にお預かりします。
詳しいことは下記の施設、または保育幼稚園課施設給付係(電話:21-1774[直通])にお尋ねください。

電話:64-7363 あゆみこども園 あゆみキッズ
電話:29-6151 霧島幼保学園 霧島おかあさんの家
電話:60-3595 乳児院つぼみの寮 かおりキッズ
電話:51-1845 小野小児科医院 病児保育室
電話:73-7300 竹井小児科医院 キラキラ病児保育室
電話:84-3205 かわぐち小児科医院 病児保育室

詳しくは病児保育事業のページをご確認ください。

カテゴリー

このページのトップに戻る