宮崎市

ホーム産業・事業者農林水産業農業【令和3年度】6次産業化振興事業補助金

【令和3年度】6次産業化振興事業補助金

令和3年度6次産業化振興事業補助金について

農林水産業の6次産業化を推進し、農林漁業者の所得の向上を図るため、宮崎市で生産、採取又は水揚げした農林水産物を、自ら又は製造業者に委託して加工又は販売し、商品の高付加価値化や販路の拡大に取り組む農林漁業者等に対し、その取組に要する経費の一部を補助する。

補助対象者

市内に住所を有し、市税の滞納がなく、かつ、暴力団関係者でない者で、次のいずれかに該当する者。

  • 総合化事業計画の認定を受けている個人若しくは法人。
  • 認定農業者である個人若しくは法人。
  • 農業協同組合、漁業協同組合又は、森林組合。
  • 代表者の定めがある規約等を有し、市内の3戸以上の農林漁業者で構成された団体。
    ※要件の詳細についてご不明な点は、お問い合わせください。

補助対象

  • 令和4年3月までに事業が完了すること。
  • 次の取組に要する経費のうち、謝金、旅費、需用費、役務費、使用料、賃借料、委託料及び、備品購入費(農林水産物の加工に使用する機械器具の購入費に限る。)。
  1. 新商品の開発
  2. 市場調査の実施
  3. 研修への参加
  4. パッケージデザインの作成
  5. 広告宣伝資材の作成及び販売促進活動の実施
  6. 展示商談会又は催事等への出展
  7. ホームページ等による新たな販売方法の構築

補助金額

  • 補助対象経費の2分の1以内。(1,000円未満切り捨て)
  • 40万円を上限とする。

受付方法

要望書をメールやFAX等でご送付ください。
その後の申請の手続きにつきましては、要望書受領後に直接ご説明いたします。
※予算の状況により補助事業を受けられない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

要望書

補助金交付要綱等

申請提出書式

 実績報告提出書式

カテゴリー

このページのトップに戻る