宮崎市

マイナンバーカードの暗証番号再設定

 


マイナンバーカードの暗証番号は、それぞれの手続きに応じて使用しています。

住民異動の手続きや、住民票や印鑑証明のコンビニ交付等のサービスでは、数字4桁の暗証番号を使用し、e-Taxでの確定申告や、給付金のオンライン申請等では、大文字の英字と数字を組み合わせた6~16桁の暗証番号を使用します。

不正使用防止のため、数字4桁は3回、英数字6~16桁については5回、続けて誤入力するとカードがロックされます。

ロックされたカードは、窓口にお持ちいただき、暗証番号の再設定をすることで、ロックを解除することができます。

 

ご本人が手続きをする場合

 ご本人がマイナンバーカードを持参の上 、取扱窓口にお越しください。

※運転免許証やパスポート等の本人確認書類いずれか1点を併せて持参いただければ、お手続きがスムーズにできます。

 

郵便局で暗証番号の再設定ができます!(令和4年12月12日~)

本人申請の場合に限り、宮崎中央郵便局(宮崎市高千穂通1丁目1-34)で暗証番号の再設定ができます!

詳細はこちら(郵便局でマイナンバーカードの一部手続きができます!)をご確認ください!

※宮崎市に住民登録のある方が対象となります。

 

法定代理人の方が手続きをする場合(暗証番号再設定するカードをお持ちの方が15歳未満、成年被後見人の場合)

 法定代理人の方が、必要書類(下表1のとおり)を持参の上 、取扱窓口にお越しください。

 また、成年被後見人の場合は、申請者本人の同行も必要です。(申請者本人が同行できない場合は、事前に下記の取扱窓口にお尋ねください。)

表1 必要書類
種類 備考
申請者本人のマイナンバーカード  
法定代理人の本人確認書類2点 官公署が発行した顔写真付本人確認書類(運転免許証や旅券等)1点のほか、もう1点(健康保険証や年金手帳等)を持参してください。
代理権の確認書類

・申請者本人が15歳未満の場合:戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)

※宮崎市に本籍がある方は不要です。また、本人と法定代理人が同一世帯かつ親子の関係にあることが住民票により確認できる場合は不要です。

・申請者本人が成年被後見人の場合:登記事項証明書(※概ね1年以内に発行されたもの)

 

任意代理人の方が手続きをする場合

 任意代理人の方が手続きをする場合は、照会文書でカード所有者に意思確認等の作業を行いますので、日数を要します。詳細は下記の取扱窓口にお尋ねください。

 

取扱窓口

 ・情報政策課マイナンバーカード推進室(第2庁舎1階)

  佐⼟原・⽥野・⾼岡・清武総合⽀所地域市民福祉課(佐⼟原・穆佐出張所含む)

  ⾚江・⽊花・⻘島・住吉・⽣目・北地域センター

    平日 8:30~17:15

 

・マイナンバーカード推進センター(宮交シティ3階)

   平日 10:00~18:30

 

コンビニ等で署名用電子証明書の暗証番号の再設定ができます!

 詳細はこちらをご覧ください。

カテゴリー

このページのトップに戻る