宮崎市

ホームくらし・手続き税金市・県民税個人住民税(市・県民税)の計算例(平成26年度~)

個人住民税(市・県民税)の計算例(平成26年度~)

Aさん(45歳)の場合

家族構成

  • 妻(43歳パート収入80万)
  • 子ども(20歳)
  • 子ども(17歳)
  • 子ども(12歳)
  • 給料収入金額:6,512,254円
  • 社会保険料支払額:564,386円
  • 生命保険料支払額:144,000円(一般分:平成23年12月31日までに契約)
  • 介護医療保険料支払額:34,000円
  • 地震保険料支払額:4,000円
所得控除
(1)所得金額 4,669,600円
所得控除 社会保険料控除 564,386円
(全額)
生命保険料控除 57,500円
(一般生保:35,000円+介護22,500円)
地震保険料控除 2,000円
配偶者控除 330,000円
扶養控除 450,000円+330,000円=780,000円
基礎控除 330,000円
(2)所得控除合計 2,063,886円

※税制改正により16歳未満の扶養控除は廃止されました。

個人住民税(市・県民税)の計算例(平成26年度)
項目 計算式 金額
(3)課税標準額 (1)所得金額-(2)所得控除合計=2,605,714円1,000円未満切捨て 2,605,000円
(4)市民税所得割額 2,605,000円6% 156,300円
(5)県民税所得割額 2,605,000円4% 104,200円
(6)調整控除額 所得税と市・県民税との人的控除額の差額の合計額
50,000円+50,000円+180,000円+50,000円=330,000円
(配偶者+特定扶養+一般+基礎)(3)-2,000,000円=605,000円
330,000円-605,000円=△275,000円 最低金額2,500円を適用
市民税 1,500円
県民税 1,000円
(7)市民税額 (4)市民税所得割額-1,500円(調整控除額)+3,500円(市民税均等割額)=158,300円100円未満切捨て 158,300円
(8)県民税額 (5)県民税所得割額-1,000円(調整控除額)+2,000円(県民税均等割額)=105,200円100円未満切捨て 105,200円
市・県民税額 (7)市民税額+(8)県民税額 263,500円

カテゴリー

このページのトップに戻る